MENU

診療科・部門のご紹介

総務課・人事課・経理課・医事課・システム管理

総務課

総務課

スタッフ紹介

総務課(総務係)は事務職員9名で業務を行っております。

課の紹介

私たち総務課では、主に病院の施設基準の許認可申請及び管理、院内での各種委員会や会議・理事会等の運営管理、訴訟・紛争関連、病院のデータを取りまとめ年報や広報(市民向け、小山地区医師会向け、院内の患者さん向け、職員向け)の発行、ホームページ・Facebookの掲載管理や、市民の皆様などと直接関わってくるところでは、当院主催の講演会の企画運営、新小山市民病院まつりの運営など、さまざまな業務に対応しています。 患者さんと直接かかわることの少ない部署ですが、医師や看護師をはじめ職員が安心して業務に集中でき、より良い医療を市民の皆様などに100%以上の力で提供できるよう、縁の下の力持ち的な存在の部署として、目まぐるしく変化する医療情勢に対応するための知識を身につけ、今後も日々前進し、チャレンジしてまいります。 また、ホームページやFacebook、広報に、院内での情報を今まで以上にいち早くご提供出来るよう、今後もさらに内容を充実させ努力して参りますので、お時間のある時に、是非ご覧になってください。

人事課

人事課

スタッフ紹介

人事課は職員7名で業務を行っております。

課の紹介

1. 人事係

1. 職員の採用・退職などの人事に関する業務   職員の採用試験や人事異動、看護職希望者への修学資金などを担当しています。 2. 組織及び職員管理に関する業務   職員動態や事務分担の管理、人事評価制度の事務を担当しています。   また、職員研修や職員の休暇取得等の勤怠管理もここでしています。 3. 院内保育所(ピース保育園)に関する業務   職員が安心して働けるよう、職員のお子さんの院内保育所への入園・退園の手続きや、運営委託・   保育料に関しての交渉などをしています。

2. 給与厚生係

1. 職員の給料、手当てなどに関する業務   給与・賃金や所得税、年末調整 等の管理、手続き全般を行っています。 2. 職員の健康の管理及び福利厚生に関する業務   各種保険等の手続き、職員全員の健康診断の手続き、安全衛生管理体制の整備、福利厚生に関しては、組合(職員共済会)を発足させ、日々の業務のリフレッシュになるように旅行やスポーツの企画・運営をしています。

経理課

経理課

スタッフ紹介

課長、経理係2名、用度係3名の計6名で対応しています。

課の紹介

1. 経理係

経理係は予算の編成と管理、経理処理、決算のほか、財務諸表や各種決算資料の作成・報告等、お金にかかわる様々な業務を担当しています。病院の業績向上と限られた資金の有効活用のため、適正な経費支出や厳正な資金管理に日々注力しています。今後も地域医療機関としての役割を果たし、皆様からより一層信頼いただける病院になれるよう、健全な財務体質の維持・強化に引き続き努めて参ります。

2. 用度係

病院経営に不可欠な医療機器、医療材料、薬品類のほか備品や被服など様々な物品の調達・管理、ならびに委託業務の管理を担当しています。限られた予算の中で、より質の良い医療を提供出来るよう、病院スタッフや取引業者とのコミュニケーションを大切にしつつ、費用対効果の高い購買に努めています。また、委託業務の品質向上および活性化にも力を入れており、こうした様々な取り組みを通じて、病院全体のレベルアップに貢献しています。

医事課

係の紹介

1. 医事係
医事係

医事係は、職員10名とニチイ学館さんと協力して業務を行っています。 主な業務の一つは診察の受付・カルテ作成からはじまり、診療内容を正しく金額にかえて窓口でご負担いただく分と保険請求する分の計算を行うことです。そのためには窓口で保険証等の確認を毎月行う必要がありますので、毎月ご提示をお願いしています。 また、お名前と生年月日でご本人の確認をいたしますので、重ねてご協力をお願いします。 患者さんやご来院の皆さまに快適にご利用いただけるように、総合案内でご案内も行っています。

2. 診療情報係
診療情報係

診療情報係は、職員9名とニチイ学館さんと協力して業務を行っています。 DPCの適正コーディングと調査、脳卒中登録、病名登録等の業務を診療情報管理士が行っています。統計資料の作成や病院経営、医療の質の向上に欠かせない情報を作成しています。 また、電子カルテが導入され必要な書類を保存するためスキャンを行い、カルテの管理と監査を行っています。 書籍から診療に必要な情報も提供するため、図書室の運営にも力をいれています。

システム管理室

システム管理室

スタッフ紹介

室長以下3名で対応しています。

システム管理室の紹介

当院では、2016年病院移転に伴い、電子カルテシステムが導入されました。カルテ以外にも、検査や手術など多くのシステムが24時間365日稼働しており、停止してしまうと病院の機能として重大な影響を及ぼしてしまいます。システム管理室では、病院機能が維持できるよう、システムを止めない為の保守管理、患者さんの大切な情報を漏らさない対策、職員が働きやすい環境の提供やシステムの構築等に務めています。