MENU

診療科・部門のご紹介

血液内科

スタッフ紹介

血液内科/多々良 礼音医師

氏名

多々良 礼音(たたら らいね)

役職

血液内科部長

出身大学・
卒業年

浜松医科大学・2002年

専門分野

血液内科

資格

医学博士
認定内科医、血液専門医、血液指導医、造血細胞移植認定医、総合内科専門医

患者さんへ
メッセージ

患者さん・ご家族様の気持ちに寄り添いながら、診断・治療を提案していくことを心がけ、闘病が長期にわたる時も、共に戦っていくよい関係を築いていきたいと思います。


外来スケジュール

科名
血液内科
(※完全予約制)
多々良 (自治)戸田 多々良
多々良 (自治)戸田 多々良 多々良

(表内水色部分)は、午後の部になります。

午前
の部

<受付時間> 初診/8:30~11:00 
再診/8:00~16:00

<診療時間> 8:45~12:30

午後
の部

一部診療科を除き
予約診療となります。

科の紹介

血液内科は、血液の数の異常(白血球、赤血球、血小板の減少・増加)や機能異常を対象として、原因を調べ、治療を行う科です。白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫などの血液悪性腫瘍をはじめ、各種貧血や血小板減少症などの血液の病気全般にわたって診療をします。

最近では、水泳の池江選手や歌舞伎役者の市川團十郎さんが白血病に、アナウンサーの笠井信輔さんや俳優の高倉健さんが悪性リンパ腫であったことが報道されました。 患者さんの数は少ないものの、罹患すれば命に関わる病気が多いのが血液内科の病気の特徴です。

基本方針

・今年は、当科創設1年目です。未だ、スタッフの体制、病院設備等のハード面、いずれも完全な状況ではありませんが、不足している部分は診療における情熱と患者さんに対する思いやりで補います。
 また、血液疾患の診療を行っている専門の医療機関は限られておりますので、小山地区の血液診療に可能な限り貢献したいと思います。造血幹細胞移植を除くすべての治療に対応できるように、現在準備を進めています。
・従来、火・金曜日に限定されていた血液専門外来ですが、2021年4月からは、木曜日を除く平日全てで対応可能となりました。(月曜日、火曜日、水曜日午後、金曜日)
・ご紹介頂く際には、電話あるいはFAX等で事前に診療情報についてご提供頂くことで、より迅速に対応させて頂きます。
・患者さん一人一人にあった治療が受けられるよう、他の診療科の協力を得ながら診断・治療を行います。

診療実績

※ 只今、準備中です。