MENU

新着情報

  • 病院のおしらせ
FST研修会を行いました

先週に引き続き、今年度第2回目となるFST研修会を行いました。

 

生活機能支援チーム(Function Support Team)である、内科・総合診療科の小松先生が、
高齢化に伴う在宅医療の推進について、訪問診療患者さんの経験、高齢者の抱える問題点、
今後のFSTの活動について目指すべき姿などをお話しました。

どこまで出来るようになりたいかが患者さん一人ひとり違ってくるので、FSTが介入しても、
いろいろなやり方を検討し、いろいろな方法を提供していかなくてはいけなくて、
心配だから車椅子を利用したり、つい楽な方へいってしまいがちですが、
患者さんは、家に帰ったら生活者として毎日の生活を自分で行えるように、
機会を奪わずに、リハビリ時間を確保できるようにしないといけないことがわかりました。
院内の病棟会議と重なってしまいましたが、席が足りなくなるくらいの参加人数で、有意義な研修会でした。

 

IMG_6537  IMG_6540

IMG_6543  IMG_6545