MENU

がん化学療法レジメン

公開するレジメン内容は標準的なものであり、患者さんの状態によって、
投与量や支持療法薬、投与スケジュール等は変更されることがあります。
また、随時更新されますので、各資料の更新日をご参照ください。

お知らせ

レジメン新着・更新

※右へスライドしてご覧ください

診療科 レジメン
コード
レジメン名称 更新日
  • 外科(乳腺)
150120

トラスツズマブ エムタンシン

  • 血液内科
200117

CHP/ブレンツキシマブ ベドチン

  • 血液内科
200203

イサツキシマブ/DEX(2クール目以降)

  • 血液内科
200202

イサツキシマブ/DEX(初回)

  • 血液内科
200201

イサツキシマブ/Pd(2クール目以降)

研修会

※右へスライドしてご覧ください

日時 名称 会場
第2回 新小山市民病院 がん化学療法領域 薬・薬連携研修会

配信は終了いたしました

その他

※右へスライドしてご覧ください

タイトル 内容 更新日

地域の保健医療機関及び保険薬局との連携体制

レジメンに関する照会や患者さんの治療状況の相談及び情報提供等が必要な場合は、下記までお問い合わせください。
また、服薬状況や副作用等に関する情報提供は、トレーシングレポートをご活用ください。各施設にて決められた形式のものがなければ、 厚生労働省が提示する「服薬情報等提供料に係る情報提供書」をご利用ください。

お問い合わせ先

地方独立行政法人新小山市民病院 薬剤部門
TEL:0258-36-0200(代表) (平日 9~16時)

トレーシングレポートは下記へ送信してください。
FAX:0285-36-0360(薬剤部門)